スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

一週間経ったので…

例のアレについて思ったこととかとか。


賛否両論 色々な意見が出ている 765comm@nd についてです。
思い付いたまま、だらだらと書きます。gdgdになっても推敲しない方向で。

----
ポジティブな意見・ネガティブな意見 どちらの意見にも頷ける箇所、首をかしげる箇所があります。

ポジティブな意見では「表現の幅が広がる」というもの。
実際、自分も静止画で抜き絵を使用してきましたが、「動画でやれれば…」と思ったこともあります。
「これからは抜きを使った動画が最低限のクオリティになる」という意見もありました。
…これはないでしょう。
「何でもかんでもBB使えばいいのか?」というと、それはそれで違うとは思いますし。

ネガティブな意見で多いのは「アイドル達を完全に素材と見る人たちが増える」というもの。
これに関しては、、、正直、余り変わらないと思っています。

極端な話になりますが
「無印の頃から動画を作っている人が必ずしも愛着を持って動画を作っている」
とは限りませんよね?
BB後に参入するPも増えるかと思いますが、そのP達が
「これなら、オレの技術とセンスをアピールできるぜ」
と考えているとは限りませんよね?

愛着を持って作っているかどうかは、極端な話、「作っている本人にしか分からない」ことですから。
元々、技術志向な人が「今までやれなかったことが出来るようになった」ら、そちらに行くのは当然でしょう。
こういった人の場合「BBを切っ掛けにアイドルを素材と見るようになった」わけではありませんよね。

BBの登場によって、ニコマス全体の動画の方向性が変わるかもしれませんが、それは潜在的な物が表面化しただけであって、ニコマスP・ニコマス界の変化ではないと思います。

仮にBBの登場によってニコマスが悪い方向に向かうとしたら「BBを使わない(使えていない)動画群が、完全に見捨てられる」という状態に陥った時かなぁ、と思っています。
BBの発覚により、技術・センス的な格差は広がるでしょう。が、所謂「数字の格差」は今以上広がるのかなぁ?と。

ニコニコという閉じた世界とはいえ、その中でこれだけの大きなコンテンツになっており、動画を投稿している人は2,000人とも言われている中で色々な考えの人は居て当然です。
アイドルとの距離感・付き合い方等々。

そして、視聴者はン万人とも言われています。
技術・センス的に秀でた動画を好んで見る方もいれば、、、私の作った動画を見て下さる方もいらっしゃるんですw
現状でも、技術・センス格差はとんでもない状況になっていると思います。が、そんなものと関係なく見て下さる方が居る。
これはBB発覚後も変わらないと思っています。(さすがに楽観視し過ぎ?w)

BB発覚以降、数字的なものではなく、出てくる動画の技術・センス上昇で自分の無力さに打ちひしがれるPがでてくるかもしれません。それによって引退を考えるPも出てくるかも知れません。(ぶっちゃけ、私は打ちひしがれることにはもう慣れましたがw)
その点はBBの及ぼす悪影響だと考えています。

話題があっちこっちに飛びますが、アイドルとの付き合い方・距離感ですが、十人十色・二千人二千色。
素材として捉えている人を批判する気もないですし、出来る立場でもありません。

自身がアイマスMADにおいて、何処に重きをおくか何に重きをおくかは自由です。
技術・ネタ・アイドルとしてのアイドル・一女性としてのアイドル etc.
「全てのアイドルに対して愛情を持って接して欲しい」という意見は感情的にはわかります。
が、諸手をあげて賛同!はできません。…冷たいかも知れませんが。

私と同じ接し方が2,000人中2,000人全員が満点回答を出す接し方ではないように、自己の技術の全てを託し表現するための素材として接するのが満点だという人もいるし、ネタとしてでも皆の注目を浴びせたい(浴びたい)とするのが満点だという人もいるでしょう。
自分基準にそぐわないから、自分の理解の範疇にないからという理由で批判はできませんし、ネガティブになることもできません。
(とは言え、雪歩の扱いが酷い動画では心の中で悪態を付いていたりするのですが…(苦笑))

あと、感情的な理由としては「私は自分自身のことで精一杯」というもの。
正直、自分自身のコトで精一杯なのに、他のPやアイドル・ひいてはニコマス全体に対して頭が回りません。
…そんな余裕ありませんw
実年齢はいいオッサンですが、そのあたりはまだまだガキなんですね…(苦笑)
「ウチの雪歩はオレに任せろ!他に関しては、、、各自判断に任せる。以上!」
とか
「たった一人の女すら守れないヤツが、世界を…地球を…宇宙を救おうだなんて、思い上がりも甚だしいわ!」
てな感じでしょうか。
(「ニコマス全体に対してもの申す」とか言える立場ではないという意味も込めてw)


七夕革命 によってP達の動画の基準はあがるかもしれません。
が、それによるニコマスへの影響は微々たるものだと思っています。
「携わっている人それぞれが、"アイマス"を"アイドル"をどう見ているか」は変わらないと思っているから。
全体が「技術偏重」と流れている昨今でも、そこだけを求めている人ばかりではないと思っているから。

それと、自分が変わらなければいいと思っているから。
自分には雪歩しかいないし、ウチの雪歩にはオレしかいない。
ここさえ間違えなければ、自分にとってのニコマスは変わらないと思っています。

---
あー、もの凄く長くなった…。
非常に見直したい気持ちですが、、、下手に見直すと推敲にとんでもなく時間をとられそうなのでこのままにしておきます。
意見の矛盾等があっても、心の中にしまっておいて頂けると幸いですw
雑記 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<サムネクイズ | HOME | Release~「「七色の風/キンモクセイ」」>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-07-13 Sun 20:16 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。