スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【About Me】ニコマスPデビュー~最初の挫折【#2】

不定期連載の第二弾です。

前回では「ニコマスと出逢うまで」を書きました。
今回は「作る側に回って~最初に「辞めようかな…」と思った時」あたりまで書こうかなぁ、と思います。


7.始動
ニコマスに出逢って幾日か、箱○を購入し雪歩を自宅に迎えて幾日か。
何を思ったのか、突然「MAD作ってみよっかな…」と思ってしまったのです。
いや、ホントに突然・突発でした。
「この作品を見て」とか「このPさんに刺激を受けて」という記事をよく目にしますが、
そういう事も無かったと思います。
初投稿が7月と言うことで、あの「伝説の7月第2週」があるので「その影響では?」
と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、私の性格ですと
「あんなスゴイの自分に出来るわけナイ…。動画作るの辞めよう…orz」と
後ろに下がって行ってしまうので(我ながら情けないですが…w)、その影響ではないです。
強いて挙げるなら「おっさんホイホイ」の動画達を見て「新しい曲じゃなくてもいいのか!?」
と思ったのは作成着手動機の大きな理由の一つかもしれません。

8.現実
今でこそ雪歩ONLYで活動していますが、実は初投稿前は色々やろうと考えていました。
他のアイドルのファン達に怒られそうですが、、、
「ガチは雪歩ソロ。ネタ系は雪歩以外のアイドルで…」と真剣に思っていましたw
…が、習作を一本作り上げて、甘い考えは消し飛びました。

「一本作り上げるのにこんなに労力使うのか…。雪歩以外とか無理だわ…」

"無知故の幸せ"というか"無知故の傲慢"というか。
動画作成の労力を知らないデビュー前だからこそ夢やキボーを語れたんですね。
一曲を仕上げるのに、延々とアイドルと顔を合わせ延々と曲を聴き続ける。
ホントに好きじゃないと出来ないな、と。
即ち「自分には雪歩以外のパートナーは有り得ない」な、と気付いた瞬間でした。

折角なので、当時考えていたネタものの構想をいくつかご紹介しておきます。
もう自分が作ることはないと思うので…。
○○いじめ 的な要素もあるので、雪歩以外のファンの方は飛ばした方がいい…かも^^;

?女呼んでブギ/サザンオールスターズ
 「♪女呼んで揉んで抱いていい気持ち~」てな曲です。
メイン:真
その他:雪歩以外のアイドル
気になった方は使用楽曲の歌詞をググってみて下さい…w

?子供達を責めないで/伊武雅刀
「♪私は子供が嫌いです~」てな曲です。
メイン:社長・亜美真美・やよい・伊織
その他:あずさ
社長にひたすら語ってもらい、ポイントポイントで3人のコミュ・ダンスをはさむ。

9.投稿
習作完成から数日後、「1グラムの幸福」を投稿。
少ない女性Vo音源のストックの中から「雪歩にあう曲を…」と悩んだ末の選曲。
ニコマス最盛期・わくわく動物ランド 効果により、自分の予想を遙かに上回る
再生数を記録しました。
当時、マクロス系以外の飯島真理楽曲とのコラボが無かったこともあり、非マクロス曲
でのリクエストコメを幾つか頂き、それにもいくつか応える感じで飯島真理楽曲での
作品が続きました。
(コメント、ましてやリクエストを頂けることが非常に嬉しかったです)
"1グラム~"を作った直後は「これは3作以上作れる気しないわ…」と思っていたのですが、
皆さんのコメントに背中を押される形で、気付けば二桁10作目に到達。
「"飯島真理の人"という形で名前を覚えて頂けている」という自覚もありましたが、
一端区切りという形で、自身の最も好きな楽曲である"ひみつの扉"を投稿し、
「どうせなら、色々な方の楽曲でやっていきたい」と自分の中で再スタートを切りました。


10.凹凹
再スタートの第二弾"-Life-"。
故・岡崎律子さんの楽曲ですが、こちらについたコメで初回の引退考えモードに入りました。
まぁ、制作者なら誰でも一度は目にするタイプのコメントです。
「アイマスなんかに使うな」的な事を水色BIGの汚い口調で書かれていました。
(NG登録してあるので、詳細までは覚えてませんが)
いやー、ショックでした。動画について書かれたことがではなく
「岡崎律子のファンがこんな口調でこんな事を書いてしまうのか」と思ったのがショックでした。
曲も詞も歌声も、全てに於いて「優しい楽曲」を創り上げた岡崎さん。
そのファンが、、、。

その後数日間、VSを起動出来ませんでした。
「動画を投稿してこんな想いを抱くくらいなら辞めてしまおうか」
「楽しんで作ってはいるけど、ニコマスのアベレージクオリティにも達していないし、
 辞め時なのかもしれないな」
と悩みました。


11.凸凸
そんな時、偶々覗きに行った底辺スレが「処女作晒し」で盛り上がっていました。
(その時、何故行ったのか分からないんですよね…。
 それまでも片手で足りるくらいしか覗いたこと無かったのに…。)

皆、驚くくらい前向きで活力に溢れていました。
少しでもその力を分けて欲しくて、その時の心情を吐露し自作も晒しました。
励ましの言葉をもらいました。名前を覚えてくれている人もいました。
正直、嬉しかったです。落ち込み、凹んでいた心がフラットになっていくのが分かるようでした。

そして、作った動画がこちらです。


「悲しい出来事がブルーに染めた心も 天使の絵の具で塗り替えるよ 思いのままに…」

偶々踏み入れた底辺スレでの出来事、そして何よりも雪歩の笑顔
この二つを混ぜ合わせた「天使の絵の具」が私の心を塗り替えた のかもしれません…。
About Me | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<次作予定 | HOME | 【About Me】作成環境について【環境】>>

この記事のコメント

#2 待ってましたよ。

TAKAPさん凹凹の時には色々と考えていたのですね。
ちなみに「天使の絵の具」のコメ41は自分だったりして(たぶん・・・自信ないな)

それから、辞めるかも投稿コメがあった時は「マジかよ、辞めんなよ!」って
真剣に思いましたけどね。
これは、TAKAPファンの叫びだったと思いますよ。

凹凹な時もあったけど、凸凸になって今ここに居る。
それで良いのではにですかね。(うまく言えないけど)

ではでは・・・

P.S.
「セシールの雨傘」のタグに”萩原組の聖地”ってのがあったけど・・・
萩原組って誰のことなんだろう・・・
2008-03-04 Tue 22:05 | URL | ErolinP #-[ 編集]
>ErolinPさん
とは言っても悩んだ期間は一週間程度なのですが^^;
短い期間ながら、感情の揺れ幅は大きかったですね。

様々なノイズを拾いやすかったり、その他諸々を考えると
こういう活動には不向きなタイプなんだよなー、
とは自分でも分かってはいるのですが…^^;
(その他諸々 についてはそのうちに書ける、、、かな?w)
2008-03-05 Wed 00:30 | URL | TAKA #U27XxiRw[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。