スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【About Me】雪歩>アイマス【愛?】

某Pのblogにて 「アイドル>アイマス」といった話題が出ていたので
コメントしようかと思ったのですが、ちょっと長くなりそうだったので自blogに持ってきましたw

当初予定よりもかなーり支離滅裂&長い文章になってしまったので、読む際には御覚悟を…w

「アイドル>アイマス」
自分に置き換えるならば「雪歩>アイマス」ということですね。

「……普通じゃない?」

と素で思ったのですが…w

「アイドルマスター」という集合体が存在していて、その中に「萩原雪歩」という個が存在している。
これは紛れもない事実ですが、集合体に対する愛着は割と薄いですね。
多分、これを読んで下さっている方よりも薄いのではないかと思います。

例えばスポーツチーム。
「好きなチーム」と「他のチームにいる好きな選手」というのがあると思います。
「これといった好きな選手がいるわけではないけど、集合体として好きなチーム」
「チーム全体にあまり思い入れは無いけれども、特化した好きな選手がいるチーム」
というのがあると思います。
私にとって「アイマス」というのは後者にあたります。

雪歩が居るから、アイマス全体に対しての知識やそれに付随してそれなりの愛着も生まれて
いますが、雪歩という存在が居なかったら多分それも生まれていないでしょう。
(それどころか、もしかしたらアンチ側にまわっていた可能性も無きにしもあらずかも…w)

「アイマスが好き。中でも雪歩が一番好き」ではなく
「雪歩が好き。雪歩が所属しているから、アイマスも好き」という感じですね。

正直、そういう想いの人が大半を占めていると思うのですが…いかがなものでしょう?


ついでにブチまけてしまいますが、、、
「自分と雪歩との関係が、プロデューサーとアイドルという関係でなくてもいい」とも
思っています。(アイマスを根底から否定か?w)

「弱い自分を変えるためにアイドルを目指す」というのが雪歩のメインストーリーですが、
「雪歩は自分が思っているほど弱くない」と思っています。
確かに引っ込み思案で泣き虫ですが、頑固なところがあったりいざとなると強かったり等々
「しっかりした自分」に気付いていないor無意識のうちに自分の奥に閉じこめているだけで、
仮にアイドルとして成功しなくとも、誰かが隣でそっと肩を支えて一歩一歩、ゆっくりでもいい
から共に歩んで、(何でもいいから)自信を(言葉の通り、自分を信じること)を教えて
あげれば、目標としている「弱い自分を変える」事が出来ると思っています。
("変える"ではなく、"気付く"・"思い出す"という方が自然かな?)

そういった意味では、他のアイドルと比べると「アイドルを目指すべき必然性」というのが
薄い気がしています。
(とは言え、本人や周囲の環境が特別なので「アイドルとプロデューサー」という関係
 でなければ知り合いになることすら難しいとは思いますがw)

私の動画をいくつか御覧頂いている方でしたら気付いているかもしれませんが、
男性Voを使用した動画では「アイドル・萩原雪歩」ではなく「一人の女性としての萩原雪歩」に
対する視点の動画が多いです。
意識してそういった視点にしているわけではなく、気付くとそういった視点になっていることが
多いのですが、こういったあたりにも無意識に自分の考えが反映されているようですね。

あー、、、。
なんか長々と書いて支離滅裂になってきましたが、結局のトコロ何が言いたいかというと、

               俺は、雪歩が大好きだ

ってことです。ハイ。(長々と書いて、言いたいことはこれだけかよ?w)
About Me | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<一本完成しました、が、、、。 | HOME | Release~「言えずのI LOVE YOU/KAN」>>

この記事のコメント

途中まで「うん、うん。そうだそうだ。」
と思いながら読ませていただいたんですが…

やはり最後に行き着くとこはそこですよねw

「言いたいことはこれだけかよ?w」ではなく
それが一番大事かとw

僕は一瞬ニコマスから逃げてしまいましたが
その気持ちがあったから戻ってきてしまったわけで…
2008-03-14 Fri 03:00 | URL | SSM #mQop/nM.[ 編集]
私は作品の方が先に来るかな
雪歩が一番好きではあるけど、全員揃ってのアイマスだと思ってます。
「雪歩は自分が思っているほど弱くない」には同感。
雪歩は守ってあげたい、じゃなくて、背中を押してあげたい感じがしています。
2008-03-14 Fri 04:29 | URL | くらわん #-[ 編集]
納得。
TAKAPの作風は確かにそうですよね。

TAKAPの雪歩はふわふわ優しくて、俺は大好きです。
ふわふわというのは弱さではなくて、芯の周りを柔らかい感情が何層も包んでいる感じ。
それはアイマスのアイドルの中で雪歩だけが出せる魅力のひとつだと思います。


思えば、美希の方が雪歩より脆いというか、精神的に幼いですね。
だから、自分なんかは全力で守ってやりたくなるのかな。
成長して、保護者としてのPを必要としなくなったとき、子離れできるのかなと不安いっぱいです。


最近は、権利者がらみやニコニコの都合などで、万が一ニコマスがやれなくなったとき、それでもあのコと居続ける手段をよく考えます。
お互い、何年かたっても、今と同じ気持ちを大事にしていたいですね。
2008-03-14 Fri 09:04 | URL | who #Dv6DZoa6[ 編集]
>SSMP
まぁ、この答えに行き着くまで、色々あったりしたのですけどね^^;

結局、これが全てですね。
アイマスに携わっている理由も、ニコマスに携わっている理由も。

>くらわんP
きっとそれが健全な考えだと思います。
自分が不健全だということは重々承知していますw

私的考えとしては「背中を押す」でもなく「前に立って引っ張る」でもなく「隣に立って、一緒に歩みたい」という感じですね。
「引っ張って強引に歩き出させる」でもなく「背中を押してそっと一歩を踏み出させる」でもなく「並んで肩を抱きながら歩き出し、徐々に肩を押す力を緩めて自然と並んで歩き出す」という形が理想かなぁ、と思っています。
本編のPの言動は「引っ張る」的言動が多いのがイマイチシンクロしないんですよねぇ…。
とはいえ、自分の理想の方法だとアイドルとしてデビューするまでに1年を要しそうな気もしますがw

>whoP
有り難う御座います。
まさに自分の中の理想の雪歩ですw>しっかりとした芯を持ちつつ、柔らかさを持っている

美希は良くも悪くも純粋だという印象を受けます。
やよいに対して"天真爛漫"という表現がされますが、その点でもやよいよりも上だとも思っています。(良くも悪くも…ですが^^;)
非覚醒時から覚醒時への移り変わり様は、ある種の危うささえ感じました。
(そのあたりが"保護意欲"を駆り立てる点かもしれませんが)

今後、ニコマスがどういった道を歩む事になるのか先行きは分からない状態ですが、whoPと美希なら大丈夫ですよ!
私が"アイドルへの想い"で「負けるつもりはないけれど、勝てる気もしない」と思ったのはwhoPと時雨Pのお二人だけなんですから!w
2008-03-14 Fri 23:19 | URL | TAKA #U27XxiRw[ 編集]
当事者見参!

いやー、それが困ったことに普通ってわけにいかんようなんですわw
愛情云々的には簡単な話だけど、対外的に。

SS×MADシリーズの動画タイトルから、アイドルマスターを外したけど、
"タグ"から外すことが出来なかったってところがね。

今後の課題なのかな。
結局、『外のもの全て』に対して千早を前面に押し出せてませんから。
欲張りすぎって自覚もあるんですけどねw 
『世界を超える』にはまだ自分に足りないものが多いってところですね。
あのシリーズでは、新しい世界と答えは見えたけど世界そのものは超えられてないので。

まぁ、大風呂敷過ぎるんで、相談しつつ、かな。
煙に巻くような言い回しですが、明言するとヒドく首を絞めるのでw


でも愛情としてみれば普通なんだとは思います、あの図式w

2008-03-15 Sat 03:37 | URL | 時雨 #-[ 編集]
>時雨P
当事者降臨、ありですw

成る程。
想いの強さ的に アイドル>アイマス だとしても、
結局のトコロ、タグ・タイトル等で"アイマス"の庇護下を脱していない時点で
オールレンジに「それ」を言えるか、というと…。うーむ…。

さすがは、ProducerとPâtissierを兼ねるお方。
自分とは見えてる世界の広さが違う……w

#時雨Pの語りエントリにコメントしようとすると、
知らぬ間に長文になる事が多いので困るw
2008-03-15 Sat 13:03 | URL | TAKA #U27XxiRw[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。