スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Release~「カナリア/楠瀬誠志郎」

久々の楠瀬氏の楽曲です。

勿論、ポップな曲も素晴らしいのですが、切ない曲も最高だと思っています。


実は楠瀬氏の全然違う楽曲をやろうと考えていたのですが、ここ最近"ハッピーなラブソング系"が続いた反動でしょうか、こちらの曲のイメージが沸いてきたので先に仕上げました。
今まで以上に趣味に走った楽曲だったり…w

作りとしては「僕がどんなに~」と似た感じ…というか構成は殆ど同じですね^^;


#元々候補としていた楽曲も粛々と進めています。
#もしかしたら、それよりも先にアイドルグループ楽曲が先に来るかも?
#グループ楽曲を一人で歌っても……いいよね?w
自作動画 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<次作予定~2008/04/17 | HOME | Release~「-EST/THE SHAMROCK」>>

この記事のコメント

歌ってもというか、TAKAPの手法の場合
歌わなくてもいいかなと、最近思うようになってきました。

この作品の、最初のとこ、シンクロが合いすぎててて、雪歩が男声で歌ってるようにみえてちょっとキモかったです(^^;
そこ以外は別に違和感なかったんですけどね。
2008-04-16 Wed 03:21 | URL | くらわん #-[ 編集]
新作上げがてら巡回してたらこのサムネが。

シーン毎の表情がさすがでした。
ずっと雪歩を見つめていないと絶対出来ないなぁ…と。
思わずため息でちゃいました…w

>グループ楽曲を一人で歌っても……いいよね?w
え?ダメと言ってもやりますよね?w
wktkして待ってますw
2008-04-16 Wed 04:18 | URL | SSM #mQop/nM.[ 編集]
嫌いになれるわけないよねwww
その通りですよ。

カナリヤ良かったですよぉ~
(雪歩のアップスローと静止画にやられるwww)
TAKAPの雪歩はカワイイです。

新作も進行中とのことでwktkして待ってます。

ではでは・・・
2008-04-16 Wed 07:43 | URL | ErolinP #-[ 編集]
これも初めて聞く曲でしたが、やっぱり楠瀬さんの曲はいいですわ・・・
サビで胸を打たれました。
改めて楠瀬さんが神であることを再認識。
CDはまだGOLDEN BESTしか聴いたことないのですが、
どうやらこれは他のも発掘してみる必要がありそうですねw

良い作品ありがとうございました!
2008-04-16 Wed 23:59 | URL | MOJA #-[ 編集]
>くらわんP
コミュシーンのみだと、どうしても表情のバリエーションが足りないんですよねー。
ダンスシーンだと速度・アングル・カメラの距離等々で様々なカットが作り出せるので、どうしても頼ってしまいます。

最初のシーンですが、本当はカナリアのイラストや写真を使ったカットにしようと考えていたのですが、実際に乗せてみると違和感が大きかったのであの形になりました。
イメージ通りのイラストがあれば…。
(こういう時、ちょっとした絵心すらも持ち合わせなかったことを悔やみますw)

>SSMP
えぇ、まぁもう作り始めているんですがねw

トリオの曲なので、雪歩3人合成とかできればいいのですが、、、技術足りないし、そのために"雪歩以外をメインにして元PVを撮る"というのも本末転倒なのでソロでいきますw

>ErolinP
「嫌いになれないことが分かっている」から「嫌いになれたらいいね」と歌いあげる…。
動きをスローで見せることで、"可愛さ余って切なさ百倍"(そんな言葉はない)という感じを表現したかったのですが、如何でしたでしょうか?

>MOJAさん
GOLDENBESTも抑えるべきトコロは抑えているのですが、オリジナルアルバムが10枚超リリースされているので、出来れば全タイトルを聴いて頂きたい、、、ですw
(切ないですが)中古屋ではかなり安価で販売されていると思うので…orz

個人的なオススメのオリジナルアルバムを挙げるとすれば…
「いつも逢えるわけじゃないから…」
「僕がどんなに君を好きか、君は知らない」
「数千の星」
の3枚になりますかね。
本当にこの3枚は死ぬほど聴きまくりました…w

よろしければ聴いてみて下さい。
2008-04-17 Thu 00:34 | URL | TAKA #U27XxiRw[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。